■出会いのコスパ

出会い系サイトで女性の番号を聞き出すまでには2000円から3000円くらいのポイントが平均だと言われています。

マッチングサイト以外にも、リアルでもネットでも出会いにつながるサービスというのはたくさんありますが、ネットの出会い系サイトほど簡単に効率よく何人でも出会えるサービスは他にありません。

出会い系サイトには完全無料で使えるサイトと有料で使えるサイトがありますが、無料で使えるサイトは、ほとんどサクラばかりで有料のサイトへ誘導するようなサイトばかりです。

さらに、無料サイトに登録しようものならスパムメールが大量に送られてくるようになるので、フリーアドレスを使っておかないとメールアドレスをつぶすことになってしまいます。

広告のスパムメールが大量に送られてくるようになるのかというと、広告で運営されているからです。

それに対して有料の出会い系サイトの場合はどうでしょうか。優良サイトはポイント制だったり定額制だったりといろいろなものがあります。登録するがわからしたらお金がかかると言うだけですこし利用することに戸惑うのではないでしょうか。

ですが、有料のサイトに対してあなたが抵抗感を感じていると言うことは、他のライバルたちも同じように感じているというわけで、ライバルが少なく、楽々出会えるというメリットがあります。

有料の出会い系サイトの場合はスパムメールを送らなくても収益を稼ぐことができるので、スパムメールが送られてくることもありませんし、本当に自分のニーズに合ったサイトに登録すれば自分にぴったり合った人に出会いやすいです。

有料サイトはお金がかかるからちょっと登録することに抵抗があるという人でも、最初にもらえるお試しポイントだけでも十分遊べるので、無料ポイントだけで遊ぶという手もあります。

無料の出会い系サイトは簡単に登録できて、利用料も無料ですが、その分業者がたくさん入り込んでしまうと言うデメリットもありますし、女性がいたとしても、本物の女性か業者がみわけがつきません。

無料サイトに女性がいたとしても、自分に合っているかどうかもわかりませんし、合っていなかったらいくら無料で出会えたとしても意味がありません。最初から有料サイトを使って出会った方が効率がいいでしょう。

それでは有料サイトのなかでどのサイトを選べば安心してサイトを使い続けることができるのでしょうか。それはサクラがいなくて、料金が明確に書いてあるポイント制のサイト、運営実績が長いサイトです。

出会い系サイトは国内トップクラスの超大手のサイトに登録して使った方が圧倒的に出会いやすいですし、料金も安く出会えます。

名前を聞いたこともないような中小の出会い系サイトを紹介している人もいますが、そういうサイトはあやしいと思った方がいいでしょう。

男の人でも知らないようなサイトを女性が知っているわけがないので、そのサイトに女性が登録している可能性は少ないでしょう。

そういう中小のサイトを知っているのは業者くらいです。口コミに踊らされて信じないようにしましょう。

かくいう私も出会い系サイトの口コミをそのまま鵜呑みにしていました。

今はいろいろな出会い系サイトの優良な情報をもっているので、どこのサイトが良質でどこのサイトが悪質かというのはすぐにわかります。

穴場と言われているサイトに登録しても大量のサクラメールが送られてくるだけで出会えるわけがないので登録はやめておきましょう。

最初から優良サイトに登録しておけば、女性はたくさんいるのでいくらでも出会うことはできますし、優良サイトの見つけ方は簡単です。

女性雑誌を見ることにより、本当に女性を集めている優良サイトを見つけることができます。

逆に男性誌にばかり広告を打っている出会い系サイトというのは登録を避けた方がいいでしょう。

女性がたくさん登録しているサイトというのは自然と評判がよくなって男性も口コミで集まってくるので、男性をわざわざ広告で集めるという必要もないのです。

試しに適当な男性ファッション誌と女性ファッション誌を見比べてみるとわかりますが、広告が全然違うことに気づくと重います。

たくさんある出会い系サイトの中で一つ一つ確認していくのは大変だと思いますので、当サイトのトップページのランキングに詳細を記載していますので、ぜひ参考にしてみてください。

●定額制かポイント制か?

有料サイトには定額制のサイトとポイント制のサイトがありますが、結局どちらの料金体系がいいのでしょうか?

ポイント制のサイトでも定額制のサイトでも、どちらにも累計登録者が何百万人もいる超大手のサイトが存在しますが、全体的にみるとポイント制のサイトの方がいいサイトが多いと思います。

ポイント制のサイトには女性にメールを送るときにポイントを消費しますが、登録するだけでは料金はかかりません。

一方、定額制のサイトは女性にメールを送ったりプロフィールを閲覧したりするだけでは、料金が取られることはありませんが、何も使わなくても毎月一定額の料金がかかります。

一見すると、たくさんの女性にたくさんメールを送っても全く料金がかわらない定額制のサイトがいいようにみえますが、実は一長一短があるのです。

いくらメールを送っても全く同じ料金なら、得しようと思って一気にいろんな女性にメールを送ってしまうと思います。

ということは、女性からしたら、毎日のようにいろんな人から何十通も送られてくるということです。

さらに、いくらでも送られてくるので、ちょっとやそっとのことを書かれていてもスルーされてしまいます。

逆にポイント制のサイトを例にとってみると、女性にメールを一通送るたびに料金が発生するので、男性も手当たり次第にメールを送ったりしません。

あなたは同時に何人の女性とメールをしたいですか?普通は3人以上にもなると誰とどういう会話をしているのかわからなくなります。

出会い系サイトに登録したからといって、毎日のようにアクセスして、誰かにメールを送っているということはないと思います。一時的にメールを同時にやりとりすることはあっても恒常的にやり続けていると言うことはないでしょう。

ある程度お気に入りの女性が固まってきたと思っても、定額制のサイトというのは、コスパが良さそうに見えて実は層ではなかったりします。

ポイント制のサイトであれば、新しい女性を探す必要もないので、特定の女性と仲良くなったら、その人と個人的にメールをやりとりして、出会い系サイトを使わなければリーズナブルに出会い系サイトを楽しむことができます。

優良で大手のサイトでもサクラみたいな人が存在しています。

超大手の優良サイトでサクラを使っているというのは一昔前はあったかもしれませんが、今では全くそんなサイトはありません。

最近では女性の登録者数を増やそうとして、サイトを利用してくれた分だけポイントなどを付与してくれるサイトが多くなっています。

女性の利用に応じたポイントを付与しているサイトの中には、ブランド品などもあるので、それが目当てで登録している出会いなんて関係ないという女性がたくさん登録している可能性もあるので注意が必要です。

ポイントやブランド品が目当てで登録している女性は、サイトが雇ったサクラではない、自然発生的なサクラといえるでしょう。

なので、女性会員にポイントを付与するシステムを導入していても、こういう自然発生したサクラを除外しているシステムがあるようなサイトに登録するべきです。

キャッシュバッカーを除外している本当に優良なサイトかどうかを見極めるためには、サポートがあるかどうかが判断基準の一つになります。

なぜかというと、キャッシュバッカーを見つけたときは24時間のサポートデスクに連絡することにより、違反会員として排除してくれるからです。

出会い系サイトの選び方で特に重要なのは、素人の女性をたくさん集めるために広告費をどれだけ割いているかという基準もあります。

広告費を圧倒的に割いているサイトというのは、素人の女性が多くて、本当に出会いやすい本物の優良サイトといえるでしょう。

有料の出会い系サイトでは無料の出会い系サイトと比べて広告などはほとんどきません。来るとしてもたまにくるキャンペーンメールです。

出会い系サイトを使って出会うときは、一人と出会ったから満足という人はあまりいないと思います。もっといろんな人と出会って、いろんな交流を深めたいと思うでしょう。

それはお見合いなどにもいえることで、一人と会って、いきなりこの人と結ばれる!と感じる人は少ないと思います。

なので、たくさんの人と出会って、よりいっそう自分のタイプに合っている人を吟味するというのは決して悪いことではありません。

私生活の中でリアルに複数の女性と交流を持つことは難しいと思いますが、出会い系サイトという画面越しでのやりとりだったら、何人でも同時にやりとりすることが可能なので、効率的に自分にぴったりのパートナーを探すことができます。

有料の出会い系サイトなので、多少のお金がかかってしまうかもしれませんが、他のサービスと比べると圧倒的にコスパがよくて、一気に何人とでも出会うことができるので、他の婚活パーティーなどのサービスと比べると圧倒的にお得になります。

↑ PAGE TOP